医師のやりがいと魅力

医師のやりがいと魅力

全国的に医師不足が社会問題にもなっている昨今ですが、医師という職業は、人間の命を救うことができる尊い仕事。金儲け主義に走ってしまう貪欲な医師も増えている中、医師のやりがいを追求して真摯に精進している医師も少なくありません。

医師のやりがいは、疾病や怪我を治療して患者さんに戻った笑顔を見たときや、患者さんに「ありがとうございます」とお礼を言われた時など、患者さんとのつながりや人間同士のふれあいに対してやりがいを感じることもあれば、産婦人科医師のように、新しい命の誕生に立ち会った時や、助からないかもしれない命を救えた時などに、言葉では表現できないくらいの感動、つまりやりがいを感じる事が多いようです。

もちろん、難しい手術や術式を成功させた時に、自分の技術やテクニックに対して「医師になってよかった」というやりがいを感じる事もあるでしょう。医師は、どんな場所で何に対してやりがいを感じるかは診療科によっても、その医師によっても異なりますが、「言葉にはできない感動ややりがい」を感じる事ができるからこそ、多忙すぎて心身ともにクタクタになってしまっても、医師という仕事を辞める事ができないのかもしれませんね。

言葉で意思疎通ができない新生児を患者にする産婦人科医師、そして動物を患者にしている獣医などは、患者さんと直接的なコミュニケーションを取る事はできませんが、命を救い、健康を取り戻すという医師の原点とも言える作業によってやりがいを感じる事ができる診療科かもしれません。言葉が話せない動物でも、医師が自分を救ってくるのだと信頼している事は動物の眼を見れば分かるという事は良く耳にしますし、生まれたばかりで繊細な命を救って赤ちゃんの笑顔を見た時には、普段の疲れもスッと吹き飛ばす事ができるぐらいの感動を覚える事ができるかもしれませんね。

近年では、医師という仕事に対する「やりがい」よりも、プライベートな時間と仕事との両立を希望する若手医師や、できるだけ多忙すぎない診療科を希望する若手医師なども少なくありません。「やりがいを感じる事ができる仕事がしたい」と思って医師を志したスタート地点は同じでも、長い道のりの途中で、やりがいを忘れてしまう人がいる事は寂しいことかもしれません。しかし、「やりがい」は何なのかを知っている医師が多い事も事実。もしかしたら、多忙で心身ともに疲れ果ててしまう事が多い医師の仕事は、やりがいによってささえられている職業なのかもしれませんね。

医師求人サイト【※2013年最新版】!最新の人気サイトはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
【医師転職ドットコム】 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

【リクルート
ドクターズキャリア】
無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

【エムスリーキャリア】 無料 全国 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

 ⇒⇒ 人気ランキング(各エージェントの説明・4位〜5位も含む)をもっと詳しく見てみる


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 医師求人サイト【※2017年最新版】 All Rights Reserved.
[お役立ち情報] 医師法 医師会 医師免許 応召義務 守秘義務 説明義務 注意義務 調剤権 給料 ボーナス アルバイト時給 当直手当 貯金額 退職金 離職率 アメリカ留学
海外留学 ボランティア 男女比 医師不足の原因 副業 医師が不足している科 履歴書の書き方 労働時間 定年 やりがいと魅力 辞めたい 役職 ダブルライセンス 外国人医師
過労死 開業年齢 苦労 結婚 睡眠時間 人間関係 年齢制限 配置基準