QOLを向上させる

QOLを向上させる

患者の急変や急患の飛び込みでオンコールがひっきりなしに来るという病院勤務。看護師だけではなく医師の疲労蓄積も問題視されています。日勤の他、当直なども担当し手術の執刀なども請け負うなどというハードワークの医師も多くおり、体調管理が難しい、自分の時間がなかなか取れないと悩む医師も急増中です。病気と向き合う患者のQOL値を向上させることが医師の仕事の中核なのですが、医師個人としてもQOLの質を保ち続けたり、少しでも向上させたいと主張するのは人間の権利として当然のことですね。医師の病院離れが進んだり、後進の医師が育たないということにもつながってきます。病院側としても、医師の権利を守るために、夜間専門のアルバイト医師を雇用したり代診医師の起用など様々な面で奔走を行っていますが、それでもオンコールの待機を強いられたりする医師は減りません。医師としてのブラッシュアップを試みながら、自分自身の時間も確保したいと考える方は個人開業をするほか、転職等を考えてみてはいかがでしょうか。

とある医師は、激務に耐えかねて医師転職サイトに会員登録後、コンサルタントと面談をした結果、常勤医が多く、休日も確保でき夜勤もかなり少ない時間で仕事ができるという医療機関を相談してもらえたそうです。その結果、土地を移ることにはなりましたが、収入もかなり増えたために、生活もかなり楽になったという経験談がありました。家族との時間も増えたし、休日にはオンコールなども一切入らなくなったので、気持もかなり楽になったといいます。医師転職サイトでは、会員登録は無料です。専任のコンサルタントが必ず担当し、仕事の上で改善したいと考えることや転職先に求めること、待遇に関する希望などを細やかに聞き取ってくれます。医師の希望を踏まえたうえで、マッチングする条件の求人先を紹介してもらうことが可能です。

医師転職サイトを利用するメリットとしては、待遇条件面でマッチングしない場合でもコンサルタントが仲介役となって条件面の調整を行うこともあります。また、医療機関のみならず企業で働く医師などの求人も多くあり、医師としての働き方を変えてQOLを高めることも可能です。企業で働く医師としては、専属産業医、健康講話や看護師研修、ワークショップを担当するフィールドドクターの他、製薬会社の治験担当医、新薬開発や医療機器の開発に携わる医師などとしても働くことができます。医師としての視野が広がりますので生活の質も高まることでしょう。

医師求人サイトの人気ランキング【※2013年最新版】

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
【医師転職ドットコム】 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

【リクルート
ドクターズキャリア】
無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

【エムスリーキャリア】 無料 全国 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

 ⇒⇒ 人気ランキング(各エージェントの説明・4位〜5位も含む)をもっと詳しく見てみる


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 医師求人サイト【※2017年最新版】 All Rights Reserved.
[お役立ち情報] 医師法 医師会 医師免許 応召義務 守秘義務 説明義務 注意義務 調剤権 給料 ボーナス アルバイト時給 当直手当 貯金額 退職金 離職率 アメリカ留学
海外留学 ボランティア 男女比 医師不足の原因 副業 医師が不足している科 履歴書の書き方 労働時間 定年 やりがいと魅力 辞めたい 役職 ダブルライセンス 外国人医師
過労死 開業年齢 苦労 結婚 睡眠時間 人間関係 年齢制限 配置基準